ブログトップ
Ponte de pie!
気持ちを届けるもの
「煎茶と靴下、そして薬草」のショップに昨日きてくださったお客様は、ご両親へのプレゼントとご自分用にポンテの靴下を購入してくださいました。
そして、この方にかぎらず、ポンテの靴下をご家族、大切な方、友達の贈り物として買ってくださるかたがたくさんいてくださいます。みなさん”自分がはいてよかったから”とか、”贈ったらよろこばれたから”と言ってくださるのです。
自分がよいと思えるものを贈るというのは、相手を喜ばしたいという気持ちがこめられていると思います。
そして、自分のまわりの人たちを大切に思っている人たちがこんなにたくさんいるということを、お客様たちから教えられている私達です。

ありがとうございます!!
これからも、よろしくお願いいたします。
[PR]
by pontedepie | 2012-07-08 00:19 | news
<< 休日変更のお知らせ 日本の底力 >>